OG 塩畑(旧姓寺山)茜

お久しぶりです。

OGの塩畑茜です。

いつも楽しくブログを拝見しています。

最近の報告ですと、父の道場である寺山道場を引き継いで7年目に突入しました。

4人の選手(3人は身内)でスタートした現在では小・中学生合わせて15人(8人身内)になりました 。

私は出産・育児でお休みを頂いていましたが、姉である梢が週3日稽古を見てくれ選手たちは逞しく成長しています。

コロナ禍で試合が出来なかった時期が続きましたが、今年から少しずつ試合も再開してきました。

5月の宮崎県大会では7年目にして初の三位入賞者が出て涙が出るほど嬉しかったです。

まだまだチャンピオンになるには程遠いですが、選手たちには目標を高く持って稽古に励めるように大人である指導者が頑張りたいと思います。

そしていつか了德寺OB・OGに会える日を楽しみにしています。

西尾トレーナー

皆さんこんにちは!

男子柔道部トレーナーの西尾です!

先週末からかなり暑いですね。。

なんでももう梅雨が明けたみたいで、まだ6月でこの気温だと真夏はどうなってしまうのか今から心配です。。

うちには毛玉(うさぎ)がいるのでもうエアコンはフル稼働です!

見ての通りの毛玉なので夏の暑さは天敵です。

そんなうさぎの写真を撮っていた時に偶然撮れた奇跡?の1枚を皆さんに是非見て頂きたいです笑

毛繕いをしていた時の写真です笑

舌を出して何とも滑稽ですがすごく可愛いですよね!?

こんな仕草に日々癒されている日常でした笑

まだまだ暑い日が続くそうですが体調管理に気をつけて良い夏を迎えましょう!

それでは今月はこの辺で、失礼します!

緒方亜香里 111

こんにちは!緒方です。

6月19日(日)に東京ドームでTheMATCH見てきました!

天心VS武尊!

私はRIZINをずっと見てきたので天心くんに勝って欲しいなと思ってました。
けど武尊選手の方が何となく強いのかな…?

とワクワクで見に行きましたー!

東京ドーム満員で5万3000人くらい居たみたいです。

めっちゃ暑くてずっと汗かいてました。隣の人すみません。

13時から入って22時くらいまで座ってずっと汗かいてました!まじで隣の人すみません。

どっちもかっこよ過ぎてトリハダ&涙目。

人の試合で泣いたのは初めて。。。

やはり格闘技は最高だなって思いました。

ただ終わってさぁ帰ろうって席立った時、ドームがゴミで汚されていました……。
飲みかけのジュースがこぼれていたり、食べかけのご飯がそのまま床に置いてあったり。
きちんとゴミ箱もあるのに。

これは本気で人間のする事じゃないと思っていたら、案の定翌日ニュースになっててショックでした。

試合見て熱くなって汗かくのは隣の人にちょっと迷惑だけど、
ゴミを散乱させて格闘家や掃除してくれる人に迷惑かけるのは絶対止めましょう(^_^)

さまざまな感情が沸き起こった日でした~

それではまた来月(*’-‘*)ノ”

OB 武藤力也

了徳寺学園OBの武藤です。

私は現在、神奈川県警察柔道特別訓練員のコーチ業務に専念しています。

6月も終わりに近づきもうすぐ暑い夏の季節がやってきますね。
新型コロナウィルスの影響はあるものの今年に入り大会も開催され、観客も入れる様になりようやく通常通りに戻りつつあることに嬉しさを感じています。

私達、警察も3年ぶりに団体戦の大会が開催されました。
神奈川県警は了徳寺大学OBの尾方選手を軸に戦いに挑みましたが力及ばず敗退してしまいました。

しかし、久しぶりの団体戦でチームとしての課題が見えたので収穫ある大会となりました。

今回負けはしましたが大会があると目標が出来、その大会で結果を出す為にそれぞれが考え、目的を持ち取り組む事が出来ました。

今までは当たり前に行っていた練習や大会もコロナを通して出来なくなったこと、目標を見失いかけたことなど色々ありましたがこの経験は貴重なものとなり、考えさせられるものでした。

今できていることも当たり前と思わず常に感謝の気持ちを持って今後も取り組ませていきたいと思います。

これから暑い夏を越えれば全国警察の個人、団体が開催されます。
その大会に向けて柔道特別訓練員が全力で戦える様サポートしながら、自身の指導力のレベルアップも図っていきたいと思います。

2022 グランドスラム・ウランバートル2日目結果報告

本日行われましたグランドスラム ウランバートル大会2日目や結果を報告いたします。

63kg級

鍋倉那美:優勝

2回戦
鍋倉◯一本勝(合技) キム ジジョン(韓国)

鍋倉右、相手左のケンカ四つ。開始30秒、片襟の状態から小外刈を仕掛け技ありを奪います。すかさず横四方固で抑え込み合わせ技の一本勝ち。理想的な柔道で準決勝戦に進出しました。

準決勝戦
鍋倉◯(棄権勝) バルガ(ハンガリー)

鍋倉右、相手左のケンカ四つ。開始1分、小内刈で投げ技ありとなりますが、取り消されます。その後も攻撃の手を緩めず、2分過ぎ、相手が内股にきたところを内股すかしで切り替えて技ありを奪います。投げた際に相手が負傷した為、相手は「参った」をし、棄権勝ちで決勝に進出しました。

決勝戦
鍋倉◯GS優勢勝(小外刈) シャリル(イスラエル)
鍋倉右、相手左のケンカ四つ。1分ほどで消極的な両者に指導1が与えられます。中盤、背負投で偽装攻撃をした相手に指導2が与えられます。そのまま両者決め手なく延長戦に入ります。延長2分ほどで鍋倉の巴投がかけ逃げとみなされ、2度目の指導が与えられます。その後、鍋倉が足技で相手を攻め、延長4分ころ、鍋倉が小外刈を掛け技ありを奪って優勢勝ち。本日は足技が冴え鍋倉らしい柔道ができたかと思います。

石井孝法 170

こんにちは.
ドンキーカーフレイズ・石井です.
久々にトレーニングネタを.

先日,HIITに関連する論文の抄読会を行いました.
HIITとは,
High intensity intermittent training
もしくは
High intensity interval trainingをいいます.
intermittentとintervalの違いは
高い強度の運動の間をどうするかで
休息を挟む場合はintermittentで
低い強度の運動を挟む場合はintervalになります.

HIITがHITとIが外れると
マイク・メンツァーのトレーニング理論
HDTが思い浮かびます.
HDTはHeavy Duty Trainingで
マイク・メンツァー自身がやる場合はHDTといい
それ以外の人たちがやる場合はHITになります.
HITも負荷の中に時間という概念が含まれ
非常におもしろいです.
昔,トレーニング習熟度が非常に高く
プラトーになっている人が
HITを導入するとブレイクスルーするといって
私を含め周りのアスリートたちも導入していました.
1セットオールアウトという考え方は非常に重要で,
それぞれにとってのHigh intensityを規定してくれます.
これはHIITも同様だと思います.

これらのトレーニング理論は
エビデンスに支えられておりそれをないがしろにすると
最大の効果を得ることができなくなります.
だからこそ,専門家はトレーニング理論の背景と
それを支えるエビデンスを理解する必要があります.
ということで,HIIT論文の抄読会をやりました.

日本人は,逆輸入と流行りものが大好きで
ゴミ情報をそのまま真似ているケースもあります.

アスリートのみなさんは騙されないように
エビデンスを確認したり
批判的思考で考えられるようになってほしいですね.

みなさんご存知のタバタトレーニングは
High intensity intermittent trainingのことですね.
ただ,田畑先生がTabata protocolについて
トレーニング論の大家である
Dr.Carl Fosterに確認したら
正確にはintermittentであるが
インターバルということもあるから
どちらでもよいという回答だったそうです.
(厳密に言いたがるのは日本人だけかも)

それはよいとしてタバタトレーニングは
無酸素性エネルギー供給と
有酸素性エネルギー供給の両方に
十分な負荷をかけることができるため
無酸素性と有酸素性作業能力の
どちらも飛躍的に高めることができるというものです.
詳細は記載しませんが
時間と負荷を変えてしまうと
狙っていた効果を得ることができません.
最大下運動ではなく超最大運動で
最大酸素摂取量の170%強度である必要があります.
強度をあげた場合は大丈夫でしょうと思うかもしれませんが,
220%強度で運動時間と休息の時間を変えると
狙っていた効果を得ることができないということもわかっています.

こういうことをどんどん深堀りしていくと
結局はザトペックにたどり着き
トレーニングの原理原則の重要性に気付かされます.

専門家であれば
競技特異性を理解し専門的適応を生み出すように
トレーニングプログラムをデザインする必要があります.

体力・技術の不可分な一体としての相補性を
考慮したトレーニングをデザインできる人は
非常に少ないなと感じています.

柔道でいえば,相補性を考慮すると
トレーニングの原理原則を抑えつつ,
エビデンスベースで
(エネルギー供給機構の貢献度など)
対人競技の消耗に関連する危険区域と戦術も理解して
プログラムをデザインしなければなりません.

と書いているうちに長くなってしまいました.
こんなことをずっと議論できるマニアを求めていますので
興味がある人は声をかけてください

2022 グランドスラム・ウランバートル初日結果報告

本日より行われておりますグランドスラム ウランバートル大会初日や結果を報告いたします。

60kg級 

永山竜樹:優勝

2回戦
永山◯(優勢勝ち)△ナルバイエフ(カザフスタン)
両者右組み。開始30秒、消極的な永山に指導1が与えられます。中盤、組み側に永山が裏投を仕掛け技ありを奪います。その後も袖釣込腰などで責め続けます。残り20秒で相手に指導1が与えられ、優勢勝ちで準々決勝戦進出です。

準々決勝戦
永山◯(優勢勝ち)△エンタイバン(モンゴル)
両者右組みの相四つ。序盤から後半まで両者担ぎ技で攻め合います。試合時間残り1分、相手が下がったところ永山が小外刈を合わせて技ありを奪います。そのまま、試合が終わり盤石な柔道で準決勝戦に駒を進めました。

準決勝戦
永山◯(裏投)△ココライエフ(イスラエル)
永山右、相手左のケンカ四つ。1分過ぎ左の一本背負投で技ありを奪います。その後も相手の隅返から寝技に移行してチャンスを作ります。3分過ぎ、お互い背中を持ち合ったところから裏投を仕掛け一本勝。

決勝戦
永山◯(優勢勝ち)△ヤン ユンウェイ(台湾)
東京五輪銀メダリスト、現在ワールドランキング1位のヤン ユウウェイ(台湾)との対戦は、両者右組みの相四つ。開始1分、永山が片襟の状態から左の大内刈を仕掛け、左の一本背負投に連絡して技ありを奪います。その後は、冷静に相手の攻撃をさばきます。残り1分、技数の少ない永山に指導1が与えられます。そのまま試合が終わり永山が優勝を果たしました。若干、安全策に徹した感はありますが、課題である攻撃衝動を抑え我慢する柔道ができたため練習の成果が見える試合でした。

48kg級

角田夏実:優勝

2回戦
角田◯(合技)テルビッシュ(モンゴル)
両者左組みの相四つ。開始20秒、角田が巴投で技ありを奪います。1分過ぎ、消極的な相手に指導1が与えられます。1分半で再度、角田が巴投を仕掛け、技あり合わせて一本。落ち着いた試合運びで準々決勝戦進出を決めました。

準々決勝戦
角田◯(巴投)△ギリアゾワ(IJF)*ロシア
角田左、相手右のケンカ四つ。序盤、角田は巴投を仕掛けるが、これが偽装攻撃とみなされ角田に指導1が与えられます。中盤に両者消極的で角田に指導2、相手に指導1が与えられます。その後、組み合わない相手に指導2が与えられ罰則で並びます。残り20秒、場外際で押してくる相手の力を利用し、角田が巴投を仕掛け一本勝ち。準決勝に駒を進めました。

準決勝戦
角田◯(小内刈)△イ ヒョクヨン(韓国)
両者左組みの相四つ。開始30秒、相手が偽装攻撃で指導1が与えられます。その後も消極的な相手に指導2が与えられます。2分過ぎ、下がる相手に小内刈を合わせて、これが見事に決まり一本勝ち。

48kg級 決勝戦
角田◯(反則負)△ガンバータ(モンゴル)
決勝は4月のGSアンタルヤ大会で優勝しているガンバータ(モンゴル)との対戦となりました。角田左、相手右のケンカ四つ。
開始30秒、相手が組み手を切るために、角田の左腕を脇固で痛めつけたました。立ち姿勢での関節技は禁止されているため、相手に反則負けが与えられ、角田が優勝を果たしました。今回は減量がきつく、コンディショニングに苦戦しましたが、実力の差を見せつけての優勝となりました。

52kg級

志々目愛:初戦敗退

2回戦
志々目△(GS反則負)◯ジュン イエリン(韓国)
両者左組みの相四つ。中盤、両者攻めあぐみ指導1が与えられます。後半、志々目が片襟ながらも内股などで攻めますが、変則的な組み方で志々目に指導2が与えられます。延長戦に入り、不十分ながらも相手は背負投で攻撃を仕掛けます。延長1分半、消極的な志々目に反則負けが与えられ2回戦敗退となりました。

明日は63kg級に鍋倉那美が出場します。応援の程、宜しくお願い致します。

西井(旧姓ヌンイラ)華蓮 98

どうも、西井です!

6月、梅雨…もう明けたということでよろしいでしょうか…?

段々と暑い日が増えてきておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はというと、最近香水作り体験をしてきました✨

何十種類も沢山の香りの中から3種類を選んで、どれをベースにしてどんなイメージの匂いにしたいのかをスタッフさんと話し合いながら完成させていきます!

感覚だけで選んだ香りが実はどんな香りで〜という話を聞きながら人間性が垣間見えて、占いにきたような気持ちになりながらの体験でした!

最近私の中で体験系のアクティビティがキてます😎

何かオススメがあれば教えてください✨

村上亜希 177

こんにちは。

暑くなってきましたね。

さて先月紹介させていただいた、じゃがいもですが日曜日に無事収穫できました!

そしてフライドポテトにして食べました!

しっとりしてて、とってもおいしかったです。

ただ残念なのは、写真を撮ってないということです。

収穫時に忘れ、料理しても忘れ、、、。

撮ろうと、心に決めていたのに、食べるのに夢中でした。

今はトマトが実をつけはじめました!

写真を撮ってから食べたいと思います。

OB 大村昌弘

皆様こんにちは。

了徳寺学園柔道部OBの大村昌弘です。
今回は6回目のブログを担当させて頂きます。
宜しくお願い致します。

令和4年5月22日に静岡県柔道整復師主催の少年柔道大会がありまして、私は大会の係員として行ってまいりました。
現役時代は大会といいましても、選手として出場していたばかりでして、実際にはどんな大会であれ沢山の方々の御尽力により開催されているという事を痛感してきました。

これからこういった大会等の事業に係る事が増えていくと思いますが、これからの子供達の中から日本代表になるような選手が育つ期待を持ちながら、私自身が何が出来るかを考え、今後の柔道に対する恩返しをしていきたいと思っています!

コロナ禍も少しずつ緩和の方向へとなっておりますが、まだまだ様々な影響が出ているのが現状であります。
日本だけでなく、全世界的に定まらない状況がいつまで続くのかはわかりませんが、1日も早くコロナ禍以前の日常を願うばかりです。

いつかまた了徳寺学園柔道部の皆様で集まり、昔話でもしながらお酒を飲みたいなと思っています!

最後になりますが、最近年齢を凄く感じる様になりました。あまり言いたくはないのですが、私自身も長年の不摂生が祟り、体調への影響から20kgダイエット致しました。
とはいえ、まだ90kgはありますので、もう少し頑張りたいと思います!
皆様も健康には十分御注意くださいませ。

本日のブログを担当させて頂き、ありがとうございました。