山田(旧姓馬場)彩子 48

皆さんこんにちは。

馬場です。

本日は2点ご報告があります。

まず、1点目から。

私事ではございますが、先日男子柔道部の山田聖斗さんと結婚致しました。

2人で力を合わせて笑顔溢れる楽しい家庭を築きたいと思います。

2点目は、今月でSBC湘南美容クリニック柔道部を引退します。

20年続けた柔道生活にも区切りをつけます。

昨年11月の講道館杯が引退試合となりました。

たくさんのサポートをして頂き、応援してもらえることがとても幸せでした。

4年間ありがとうございました。

現役は引退しますが生涯柔道家でこれからも何かしらの形で柔道に関わっていけたらなと思っています。

大きなご報告が立て続けになりましたが

今後ともよろしくお願いします。

では失礼します。

2023年 グランドスラム・タシケント大会 2日目結果報告

本日行われましたグランドスラム・タシケント大会2日目の結果を報告いたします。

63kg級

鍋倉那美:

1回戦

鍋倉◯一本勝(一本背負投) KOCHKONBAEVA(キルギスタン)

開始早々から鍋倉が積極的に攻撃し、相手が潰れたところを寝技に移行します。そのまま横四方固で抑え込み、一本勝ちで初戦を突破します。

2回戦

鍋倉◯反則(指導3) BADUROVA(中立選手)

序盤から鍋倉が引手を掴んで大外刈であわやポイントかという場面を作ります。その後、膠着したところで両者に指導が与えられます。鍋倉が袖釣込腰を掛けた際にバランスを崩しますが、ビデオ判定の結果ポイントなしの判断となります。そのまま試合が進み、お互い組み合えないところで両者に指導が与えられます。その際になぜか相手に技ありが入ります。残り時間のないところで挽回せんと鍋倉が前に積極的に前に出だところで相手が掛け潰れ、残り5秒のところで3度目の指導が宣告され、逆転で勝利しました。

3回戦

鍋倉◯一本勝(合技:大外刈+横四方固) TIMO(ポルトガル)

序盤から激しい組手争いの中で攻め合う展開が続きます。中盤を過ぎたところで鍋倉が上手く大外刈に入って技ありを奪い、そのまま横四方固に極めて、合技で準々決勝進出を決めました。

準々決勝

鍋倉◯GS反則(指導3) SHARIR

昨年のGSパリ決勝で敗れた相手との対戦は、序盤から鍋倉が組み勝って技を出します。その後、お互い組み合えない展開のところで両者に指導が与えられます。中盤、鍋倉の隅返が潰れたところで掛け逃げの指導を受け、後がなくなります。その後、相手も同様の掛け潰れがありましたが、そこはスルーされます。勝負はそのままGSに突入します。GSに入って相手の掛け潰れに対してようやく指導が与えられ、指導2で並びます。その後、鍋倉が不十分ながらも技を繋いで、相手に3度目の指導が与えられ、反則で準決勝にコマを進めました。

準決勝

鍋倉 GS一本負(腕挫十字固) ◯AGBEGNENOU(フランス)

序盤からお互い激しい組手争いの中、膠着したところで両者に指導が与えられます。その後もお互い技を出し合う展開となりますが、一度膠着したところで組み合わないとの指導が両者に宣告されます。そこからは鍋倉が苦しいながらも技を出して攻める展開が続きますが、勝負はそのままGSに入ります。GS投入後も同様に鍋倉が技を出す展開で相手に指導がとも思われたところで掛け終わりを上手く腕挫十字固に極められ、3位決定戦に回りました。

3位決定戦

鍋倉◯GS優勢勝(横四方固) POHL(ドイツ)

序盤から鍋倉が技を繋ぎ、相手に指導が与えられます。中盤、今度は鍋倉に消極的との指導が宣告されます。そのままGSに突入し、相手に掛け逃げの指導が与えられます。その後、相手の隅返を防いだのちに横四方固で抑え込み、銅メダルを確保しました。

角田夏実 108

みなさんこんにちは!
角田です。
お昼は暖かい日が増えてきて少しずつ春が近づいてきたなぁと感じます。
夏が好きな私は早く暖かくなれーーーと思っています。
明日、3月3日はお雛祭りですね〜
私の家では、毎年ちらし寿司を食べるのが恒例です。
私の仕事は盛り付け…笑
いつか自分でも作ってみたいな、と。笑

最近、時間が過ぎるのがあっというますぎて充実していると思う反面、もっと時間が欲しいと思ってしまいます。
少しでも効率よく過ごしていきたいです…
今の私の目標ですね!

さぁ3月も頑張って行きたいと思います!
皆さんもお身体に気をつけて、年度最後の月を過ごしましょう!

永山竜樹 60

こんにちは!

最近は暖かくなったり、寒くなったり気温の差が激しく体調を崩しやすい季節ですね。

私もパリ合宿から帰国して、疲労やストレスもあり体調を崩してしまいました。
皆さんも体調には充分お気をつけてください!

私も万全な状態で練習、試合に臨めるように日々精進して行きます!

3月も元気に行きましょう!

お弁当

うちではかみさんが料理上手なのをいいことに、ほとんどご飯ををつくることはなく、もっぱら食べる専門です。

しかし、先日かみさんが体調を崩した際に、三男のお弁当を作りました!

といっても実質作ったのはチャーハンのみで、あとは出来合いのものなどを詰めただけですが…。

それでもチャーハンを含め、好きなものしか入っていない茶色尽くしの弁当を三男は喜んで食べてくれました。

今後も来るべき時に備えて、チャーハン(の他にはオムライスしかできませんが)の腕をしっかりとあげていきたいと思います!

総監督

西尾トレーナー

皆さんこんにちは!

柔道部トレーナーの西尾です!

あっという間に2月も終わりですね

まだまだ寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

さて、先日にはなりますが小旅行で山形まで行ってきました!

寒かったですが楽しい旅行になりました!

またウインタースポーツや温泉なんかを楽しみたいですね

それではこの辺で失礼します!

OG 近藤(旧姓谷口)亜弥

お久しぶりです!OG近藤(旧姓谷口)です!

先日、息子が2歳の誕生日を迎えました。

大きな怪我をすることなく、元気にここまで育ってくれてホッとしています。

最近はおしゃべりが上達してきて、赤ちゃんからこどもにレベルアップしていることを実感する毎日です。

そんな息子の誕生日の前々日に、全幼児の憧れ、「おかあさんといっしょファミリーコンサート」に出かけてきました。

実をいうと、前夜にチケット紛失に気付くという大失態をおかしてしまったのですが、主催者の寛大な対応により、現地でチケットを再発行していただいて、無事に観覧することができました。

コンサートが始まると、いつもテレビで見ている歌のお兄さんお姉さん、体操のお兄さんお姉さんがステージ上でこちらに手を振ってとびきりの笑顔を見せてくれています。

膝の上の息子の顔を覗き込んでみると、目を輝かせてステージに手を振りながら「おーい!!」と叫んでいるではないですか…!

もう、親としてはこれだけで、連れてこれてよかった〜とホクホクした気持ちになりました。

たった1時間の公演でしたが、内容は盛りだくさんで、お馴染みのキャラクターたちにも熱い声援を送り、大好きな歌とダンスを楽しんで、子も親も大満足のひと時でした。

これからも、我が子にワクワクするような体験をたくさんさせてやりたいと思ったのと同時に、チケットをなくしても諦めない気持ちが大事だと知ることができて、とても有意義(?)な経験となりました。皆さんもぜひ、チケットの紛失には十分ご注意ください。

OB 西村久毅

こんにちは。
福井県で高校教員をやっています、OBの西村久毅です。

ご無沙汰しています。

先日誕生日を迎え、37歳になりました。え?もう40歳が目の前に…
早いものですね。現役でやっていた頃が懐かしくなります。

毎日高校生と練習もしていますが、だんだんと衰えを感じてきています。
痛いところがなくなりません。
それでも生徒が頑張っているので、なんとか練習相手にはなれるようにと日々取り組んでいます。

そして生徒の頑張りのおかげで、今年も3月に日本武道館で開催される全国高校柔道選手権大会に行けることになりました!
生徒一人ひとりの目標達成にむけて、体にムチうって私も精一杯頑張ろうと思います。

また私事ではありますが、この度六段に昇段させていただきました。六段に恥じぬよう、指導者として柔道家として精進して参ります。

2023年 全日本シニア体重別選手権大会最終日結果報告

本日行われました全日本シニア体重別選手権大会最終日の結果を報告いたします。

66kg級

山田聖斗:4回戦敗退

2回戦

山田◯優勢勝(一本背負投) 長尾(福岡県警)

序盤、場外際で出てしまい、先に指導を受けます。その後、お互い激しい組手争いが続き、両者に指導が与えられます。ここから山田が先に技を出してペースを握り、一本背負投で技ありを先取します。その後もペースを崩さず押し切って、初戦をものにしました。

3回戦

山田◯反則(指導3) 濱田(京都府警)

序盤相手に先に技を出され、指導を受けます。その後、お互い引手が取れない場面で両者に指導が与えられます。そこから山田がペースを掴み、自分のペースで攻撃を重ね、相手に消極的の指導が与えられます。続いて攻め込み、最後は相手に3度目の指導が宣告され、反則で勝利しました。

4回戦

山田 一本負(合技:隅返+崩袈裟固)◯ 浅利(神奈川県警)

序盤、相手の隅返で技ありを先取されます。その後、技を繋がれ、指導を受けます。挽回せんと攻撃しますが、寝技の展開で抑え込まれ、上位進出はなりませんでした。

石井孝法 190

こんにちは.石井です.
2024年に入って,あまり
いいニュースがありませんね.
ただ,傾向が変ってきた感じがします.
力のあるものが情報統制していたものが
youtubeなどのメディアを通して
公開される機会が増えたような.

力のあるものが力のあるものの
隠していた情報を公開するケースもあれば
弱者の立場が力のあるものの情報を
公開するケースもあります.
で,3日前にも日大アメフト部前監督中村氏が
日大アメフト部の一連の騒動について
表に出ていなかった情報を公開していました.
監督の報酬を含めて考えると
なかなかの黒さを感じましたが
一般の方々のウケはどうなるでしょうか.
かなり燃えないと力のあるものを崩すことができないので
弱者側の不利益にならなければなと思いました.
(情報を公開した勇気は素晴らしいですが)

ここからいくつかのメディアで話をしていくようですが
日本のスポーツ業界にある問題にも触れることになるので
良い議論になればなと思います.