OB 有川光誠

皆様、こんにちは、OBの有川光誠です。


前回投稿させて頂いた時もコロナの禍中だったと記憶していますが、今回もまだ激しいコロナ禍が続いていますねぇ。

逢いたい人とも逢えず、行きたい所へも自由に行けず、厳しい事が多いと思います。

14年目に入る私が自営店「一本気」も影響をもろに受け昨年から試行錯誤を繰り返しています。柔道の現役時代もそうでしたが、大きな壁に立ち塞がれた時、結果が出なかった時、少し視点を変えてみる方向性を変えてみると又、違った道が見える事がありますよね。

私も昨年、コロナの拡大が始まった頃、それまでの[ふるさと納税高鍋町]の返礼業者として自信の宮崎名物炭焼きを出荷しているだけの状態から、自社ホームページを作り、全国のお客様を目指して、商品を販売し始めました。

今年に入りましても未だ終息の目処が立たない現状に飲食店としての回復は程遠く感じ、新たに[一本気鶏餃子]を商品化し、ラインナップに加えました。

必ず元の生活が戻る日が来ると信じ、皆さんも頑張って下さい。私事ばかり書いてしまい恐縮ですが、近況まだまだ諦めずに前を向いております。宜しければ当店H.P等もご覧下さい‼️
www.ippongi.jp

ダニエル・ディチェフ 26

みなさん、こんにちは

私はすでに東京にいます、そしてそれについて私は幸せです!


コロナウイルス検査が間違っていたので、モスクワに2日間滞在しました。


世界選手権は1ヶ月後で私は最善を尽くします.


私たちは皆、隔離が明けて道場にいけることを願っています.

秋本啓之 158

先日、海外で活躍されている日本人柔道指導者の先生方が作成された、柔道トランプ&嘉納先生の言葉日めくりカレンダーが届き、子ども達とトランプ大会を開きました。

子ども達より私の方が熱くなってしまった事は言うまでもありませんが….現在、キャンプファイヤーで絶賛クラウドファウンディング中です。

興味のある方は是非、下記のURLからサイトを覗いてみてください。

https://camp-fire.jp/projects/view/414743

OB 鈴木貴士

皆さま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

了徳寺学園柔道部OBの鈴木貴士です。

懲りずに登場です。ご了承ください。

前回は前年9月だったかと思います。今回が8回目になりますね。

コロナ禍がここまで続くとは誰が予測したでしょうか。

暗い話題が続きますが、この数年があったからこそ柔道が良くなったね!!と自他ともに認識できるようになってたらいいですね。

教員になってからいろいろとインプットすることも多かったので(インプットは今後も継続してまいりますが)、今は審判教材を作成したり、オンラインの形大会を企画したり、大会のライブ配信をしたり、そういった知識のアウトプットを今は心がけています。

個人としては、この春より家庭菜園をはじめました。

柔道は30年以上継続しているくせに、それ以外のことは全くの素人ですので、そういった不器用な自分も楽しいなと感じています。

今後も私生活も同様に充実させたいと思っております。

はやく全国大会の審判も再開したいなぁと感じておりますが、こればかりは神のみぞ知るということで、いつ招集があっても良いように日々勉強を継続していきたいと思っております。

というわけで、今回はここらへんで失礼いたします。

これからも了徳寺学園柔道部の皆様を心より応援させていただきます!!

鈴木貴士

金丸雄介 165

コロナ禍になって、自宅で飲むお酒の量が増えてるような気がしています。

いや、増えてます。

依存しないように心掛けたいなと思いつつ、

「運動すればプラマイ0」
「酒は百薬の長」
「ストレスを溜めるよりはマシ」

などと、自分の都合の良い言い訳を探してしまいますね…

「確証バイアス」をやられないように、日々精進していきます。

まぁ、

「制限のかかる生活」の憂さ晴らしに、何かを槍玉に挙げるよりはマシだなと、今夜もちょっと一杯…

このやり取りを心の中で、何千回と繰り返している今日この頃です。

気をつけます。

OB 松永将高

松永です!


まだまだコロナがおさまらず生活など大変な状況が今日が続きますがコロナワクチンが徐々に打たれ、一日も早くコロナが終息することを願っています。


そして東京オリンピックでは選手の方たちが大活躍するところを見たいと思います。


選手の方々も練習環境の確保や体調管理など大変だったと思います!

私は現在、整骨院を経営していますが仕事環境がガラリと変わりました。


昨年は、当社に通う野球、サッカー、バスケの学生や選手が学校やクラブチームで練習が出来ない日が続きました。

今年に入りやっと練習が安定して再開し学生、選手が競技をする姿を見て安心しました。
やはりスポーツは競技している人だけでなく見ている人にも元気にするのだと、改めて感じました!

東京オリンピックでは選手達の活躍を応援したいと思います!

了徳寺学園医療専門学校教員&柔道部監督 泉澤 勝

皆さんこんにちは

了徳寺学園医療専門学校の泉澤です。

了徳寺学園医療専門学校では感染対策を十分に行い柔道部の練習が再開されました。

久しぶりの練習で、学生達は動きの感覚を戻すのが大変のようでした。

安全に、楽しくできたことが本当によかったと思っています。

柔道部の大会なども中止が相次いでいますが、

柔道の本来の目的である

身体や智力を鍛えることに集中して、安全に取り組んで行けたらと考えています。

皆さんも、部活動など色々制約がある中だと思いますが、

安全に楽しく過ごしてくださいね。

それでは当校の情報です。
当校の入試やその他様々な情報はHPに載っています。
コロナウイルスの影響で、例年とは違う動きとなっています。
是非、最新情報をチェックしてみてください!
HPはこちらから→http://ryotokuji.ac.jp

それでは皆さんまた来月お会いしましょう。

能智亜衣美 38

こんにちは。

日中は少し夏らしらを感じられるように

なってきましたね。

皆様元気にお過ごしでしょうか。

先日の関東選手権は応援ありがとうございました。

皇后杯も頑張りたいと思います。

それでは失礼します。

込山龍哉 26

皆さんこんにちは。
込山龍哉です。


4月29日に関東選手権に挑戦しました。

結果は3回戦で負けました。無差別の大会であるため、自分より大きく力強い選手が多く、とても良い経験ができました。


試合でまた自分の弱みを沢山見つけることができました。


この弱みを強みと変え、まだまだ成長していきたいと思います。


失礼します。

岡田敏武 13

こんにちは!

岡田敏武です

前回に引き続き本の紹介をしたいと思います。

今回は大山淳子先生の『猫弁』シリーズです。

ドラマ化もされている作品なのでご存知の方もいると思います。

第2シリーズが昨年発売されていたことを知り、第1シリーズ5作品を読み直しました。

猫弁とは過去の裁判の影響で猫に関わる依頼ばかりが来るようになってしまった百瀬太郎という弁護士の巷での呼ばれ方です。

猫専門の弁護士のようなレッテルを貼られてしまっていますが、東大法学部を首席で卒業している天才です。

まあ変わり者は変わり者なんですが・・・

物語は基本的に猫に関する些細な依頼がそのほかの様々な出来事と複雑に絡み合い大きくなっていきます。そんな状態を猫も含めみんなが幸せになれるように解決していく、そんな物語です。

この本の中で主人公の母親が

「万事休すのときは上を見なさい。すると脳がうしろにかたよって、頭蓋骨と前頭葉の間にすきまができる。そのすきまから新しいアイデアが浮かぶのよ」

と幼い頃の主人公に教えます。

もちろん医学的に正しい訳はないのですが・・・

しかしこの教えはすごく前向きで自分も実践したくなりました。

万事休すの時は下を向きがちですし、涙がこぼれ落ちそうになります。そんな時に上を向き、涙がこぼれないようにできて。

そうすればきっと冷静に前向きになることができ、いいアイデアも浮かぶのだと思います。

この教えからもわかるようにとても前向きで心温まる物語なのでぜひ読んでみてください!