両国みどりクリニック 東京都墨田区両国にある整形外科・内科・リハビリテーション科 JR両国駅から徒歩5分地下鉄大江戸線両国駅 A5出口より徒歩2分 A5出口より徒歩2分
お問い合わせ 電話番号 03-5669-8811 住所 東京都墨田区両国緑1-19-9 医療法人社団 了徳寺会

診療案内 院内紹介 お知らせ アクセス
整形外科・リハビリテーション科・内科


アクセス

リンク

医療法人社団 了徳寺会

葛西整形外科内科


高洲整形外科

船堀整形外科

上青木整形外科

ストレスフリー療法

地図と診療科名で探す

東京なび


診療案内
整形外科



主に外傷、スポーツ外傷・障害、慢性疾患などの治療をしています。個々の症状に合わせて、適切な治療メニューを組んで治療を行います。


整形の専門医による診断・指示により、柔道整復師が的確な治療・固定・指導を行います。
固定後のリハビリ期間が短くなるように、機能的な固定を心がけています。また、再発防止のための指導もしております。





肩こり、腰痛、膝・肘の痛みや関節の動きの制限など様々な疾患に対して治療を行っています。 電気治療・マッサージ・ストレッチなどを行い、疼痛の軽減をはかります。また、運動療法の手助けをします。



内科
風邪、腹痛など日常的に起こる疾患や季節ごとに訪れるアレルギー疾患の対応も行っています。
また、インフルエンザや流行性疾患などの予防接種を実施し、予防医学にも積極的に取り組みます。



リハビリテーション科
リハビリテーション室では、変形性関節症、肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)、骨折後拘縮、整形疾患術後などの整形疾患や慢性期の脳血管障害などの中枢神経性疾患を医師と相談の上、機能訓練・運動療法・物理療法を行っております。

また、スポーツ障害(野球・テニス・サッカー・バレーボール・バスケットボールなど)に対するリハビリテーションも実施しております。

理学療法とは、主として運動療法(徒手療法)・機能訓練・物理療法からなり、運動機能・動作能力低下の改善を図る為、リハビリテーションを提供します。多種多様な疾患に対し、理学療法士が患者様に合ったプログラムで治療を行います。





【 当院リハビリテーションの特徴 】

1.患者様の「良くしたい」気持ちを大切にしています。
今まで改善・回復されず治療を断念されていた方、痛みが毎日続くことで生活行動範囲が狭小化されている方や今後機能低下に不安がある方々に対し、患者様の潜在能力を評価し、ご本人の希望に近付くよう治療をすすめております。

2.一対一の完全個別治療を担当致します。
医師の診断により、理学療法が必要な場合は、理学療法士が一対一で治療を担当します。
早期に適切な理学療法を物理療法と併用することにより、治療効果は格段に向上します。
患者様一人一人に対して、必要に応じた時間により治療を実施しています。
予約制のため、予約時間にお越し頂ければ待たずに治療を受けて頂けます


3.系列の学校法人より実習生を受け入れております。
学校法人了徳寺大学の系列から実習生を受け入れ、後輩の育成に力を注いでいます。
その為に各セラピストは勉強会等に積極的に参加し、質の高いリハビリを提供するよう心がけております。



【 リハビリテーションを受けるためには? 】
①各疾患により診療科受診を受けて頂きます。
②医師より症状別リハビリ指示箋が処方されます。
③個別担当によりリハビリ開始(予約制)


【 当院で実施しているリハビリの内容 】

★徒手療法

患者様の訴えの多い関節・筋肉の痛みや機能障害を始めとする身体的異常メカニズムを理学療法士が評価し、徒手にて軽減・改善し、患者様自身の 自然治癒力を促通させます。


★運動療法
プラットフォーム、平行棒、姿勢矯正鏡、自転車エルゴメーター、重錘バンド、バランス訓練器具(バランスディスク、バランスボード、ストレッチポール等)、各種装具、歩行舗装具、バルーンが設備されています。
なお、装具製作や歩行補助具に関しても必要に応じて相談に乗っています。 また、自主トレーニング指導を行い、予防リハビリについても提供しております。




■ よくある質問
Q.電気が苦手なのですが・・・・

A. 当院には、電気が苦手な方もかけられる電気がございます。
それでも、電気はちょっと・・・という方には、電気治療なしの治療も対応しておりますので、お気軽に職員へ
お申し付けください。

   医療法人社団 了徳寺会 両国みどりクリニック 〒130-0021 東京都墨田区緑1-19-9
電話番号:03-5669-8811
Copyrightc2012 ryogoku midori-c. All Rights Reserved.