上青木整形外科内科
Kamiaoki Clinic Orthopedics and Internal Medicine

Back

上青木整形外科内科 診療案内 リハビリテーション

変形性関節症、肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)などの整形疾患や慢性期の脳血管障害などの中枢神経性疾患を医師と相談の上、機能訓練・運動療法・物理療法を行っております。また、スポーツ障害(野球・テニス・サッカーなど)に対するリハビリテーションも行っております。

■ リハビリテーション室紹介
リハビリテーション室では、変形性関節症、肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)などの整形疾患や慢性期の脳血管障害などの中枢神経性疾患を医師と相談の上、機能訓練・運動療法・物理療法をおこなっております。 また、スポーツ障害(野球・テニス・サッカーなど)に対するリハビリテーションも実施しております。

理学療法とは、主として運動療法(徒手療法)・基本的動作訓練・物理療法からなり、運動機能・動作能力の改善を図る為のリハビリテーションを提供します。多種多様な疾患に対し、理学療法士が患者様に合ったプログラムで治療を行います。

■ 当院で実施している理学療法の内容
◆徒手療法
患者様の訴えで多い関節の痛みや機能障害を始めとする身体的の異常メカニズムを理学療法士の手技にて改善し、かつ患者様自身の有する 自然治癒力を高めます。

◆運動療法
マット、平行棒、姿勢矯正鏡、自転車エルゴメーター、重錘バンド、鉄アレー、練習用腰掛、プッシュアップ台、各種装具、歩行舗装具、バルーンが設備されています。尚、装具や歩行補助具に関しても必要に応じて相談に乗っています。 患者様とマンツーマンで理学療法を行いますので予約制とさせて頂いております。

TOP

ストレスフリー療法研究会